The Assumption of Mary Takarazuka Catholic Church
 被昇天の聖母 カトリック宝塚教会
宝塚教会のロゴ 665-0011
兵庫県宝塚市南口1丁目7番7号
TEL 0797-72-4628
FAX 0797-72-6785


 ◆ トップページ
 ◆ 今週の予定とお知らせ
 ◆ ミサ・講座・集い
 ◆ 宝塚教会の紹介
 ◆ 主任司祭紹介
 ◆ 月報「よろこび」巻頭言
 ◆ 月間予定
 ◆ 年間行事予定
 ◆ 交通アクセス
 ◆ English
 ◆ リンク集

ニュース & トピックス

教会についてのQ&A
事務所からのご案内
〔聖堂見学等について〕
宝塚教会のリーフレット
〔PDFファイル〕
入 門 講 座 申 込 書
〔PDFファイル〕

最終更新
2017/11/18

counted 77,775 th
since Feb./1/2011

◆ このサイトについて

                                
◆ 2017年11月20日(日) 今日のみことばから ◆

イエスがエリコに近づかれたとき、ある盲人が道端に座って物乞いをしていた。群衆が通って行くのを耳にして、「これは、いったい何事ですか」と尋ねた。「ナザレのイエスのお通りだ」と知らせると、彼は、「ダビデの子イエスよ、わたしを憐れんでください」と叫んだ。先に行く人々が叱りつけて黙らせようとしたが、ますます、「ダビデの子よ、わたしを憐れんでください」と叫び続けた。イエスは立ち止まって、盲人をそばに連れて来るように命じられた。彼が近づくと、イエスはお尋ねになった。「何をしてほしいのか。」盲人は、「主よ、目が見えるようになりたいのです」と言った。そこで、イエスは言われた。「見えるようになれ。あなたの信仰があなたを救った。」盲人はたちまち見えるようになり、神をほめたたえながら、イエスに従った。これを見た民衆は、こぞって神を賛美した。
(ルカ18章35-43節)

◆ 月報「よろこび」 11月号 巻頭言 ◆

「自分のいのちを延ばすことができますか」(マタイ6:27)

主任司祭 カレンガ神父

 私たちは教会と共に死者の月を
過ごしています。
今月、死という現実に
司牧者の目を注ぎたいと思います。
死者とその遺族のために祈り、
共に私たちの一人一人が
自分の死を考えることにしましょう。

続きはこちら・・・
「聖マリアの死と被昇天」 ドメニコ・ギルランダイオ作 1486-90  

◆ 更 新 情 報 ◆
・2017/11/18 今週の予定とお知らせ(11/19-11/26)を掲載しました
・2017/11/11 今週の予定とお知らせ(11/12-11/19)を掲載しました
・2017/10/31 11月の月間予定及びカレンガ神父の月報「よろこび」11月号巻頭言を掲載しました。
・2017/10/28 今週の予定とお知らせ(10/29-11/5)を掲載しました
・2017/10/21 今週の予定とお知らせ(10/22-10/29)を掲載しました
・2017/10/17 トップページに「宝塚教会バザーのご案内」を掲載しました。
これまでの主な更新履歴・・・

※本サイトの引用聖書は、日本聖書協会発行『聖書 新共同訳』を使用しています。
Copyright(C) 2011 Takarazuka Catholic Church All Rights Reserved.