The Assumption of Mary Takarazuka Catholic Church
 被昇天の聖母 カトリック宝塚教会
宝塚教会のロゴ 665-0011
兵庫県宝塚市南口1丁目7番7号
TEL 0797-72-4628
FAX 0797-72-6785


 ◆ トップページ
 ◆ 今週の予定とお知らせ
 ◆ ミサ・講座・集い
 ◆ 宝塚教会の紹介
 ◆ 主任司祭紹介
 ◆ 教会報「よろこび」巻頭言
 ◆ 月間予定
 ◆ 年間行事予定
 ◆ 交通アクセス
 ◆ English
 ◆ リンク集

ニュース & トピックス

教会についてのQ&A
事務所からのご案内
〔聖堂見学等について〕
宝塚教会のリーフレット
〔PDFファイル〕
入 門 講 座 申 込 書
〔PDFファイル〕

最終更新
2018/6/16

counted 83,603 th
since Feb./1/2011

◆ このサイトについて


◆ 2018年6月23日(土) 今日のみことばから ◆

「だれも、二人の主人に仕えることはできない。一方を憎んで他方を愛するか、一方に親しんで他方を軽んじるか、どちらかである。あなたがたは、神と富とに仕えることはできない。」「だから、言っておく。自分の命のことで何を食べようか何を飲もうかと、また自分の体のことで何を着ようかと思い悩むな。命は食べ物よりも大切であり、体は衣服よりも大切ではないか。空の鳥をよく見なさい。種も蒔かず、刈り入れもせず、倉に納めもしない。だが、あなたがたの天の父は鳥を養ってくださる。あなたがたは、鳥よりも価値あるものではないか。あなたがたのうちだれが、思い悩んだからといって、寿命をわずかでも延ばすことができようか。なぜ、衣服のことで思い悩むのか。野の花がどのように育つのか、注意して見なさい。働きもせず、紡ぎもしない。しかし、言っておく。栄華を極めたソロモンでさえ、この花の一つほどにも着飾ってはいなかった。今日は生えていて、明日は炉に投げ込まれる野の草でさえ、神はこのように装ってくださる。まして、あなたがたにはなおさらのことではないか、信仰の薄い者たちよ。だから、『何を食べようか』『何を飲もうか』『何を着ようか』と言って、思い悩むな。それはみな、異邦人が切に求めているものだ。あなたがたの天の父は、これらのものがみなあなたがたに必要なことをご存じである。何よりもまず、神の国と神の義を求めなさい。そうすれば、これらのものはみな加えて与えられる。だから、明日のことまで思い悩むな。明日のことは明日自らが思い悩む。その日の苦労は、その日だけで十分である。」
(マタイ6章24-34節)

 ◆ 教会報「よろこび」ご復活号 巻頭言 ◆
「この神殿は建てるのに
四十六年間もかかったのに 」
(ヨハネ2:20)

主任司祭 カレンガ神父

復活節において、イエスの復活を祝い、
私たち一人一人、そして教会は
復活の信仰を新たにして過ごします。
教会の信仰の中心であるこの復活を、
皆さんと共に考えていきたいと思います。
よく言われているように、
受難をなくしては、復活はありえません。

続きはこちら・・・
 
  エル・グレコ作
ご復活
1596-1600
 

◆ 更 新 情 報 ◆
・2018/06/16 今週の予定とお知らせ(6/17-6/24)を掲載しました
・2018/06/09 今週の予定とお知らせ(6/10-6/17)を掲載しました
・2018/06/03 6月の月間予定を掲載しました。
・2018/06/02 今週の予定とお知らせ(6/3-6/10)を掲載しました
・2018/05/26 今週の予定とお知らせ(5/27-6/3)を掲載しました
・2018/05/19 今週の予定とお知らせ(5/20-5/27)を掲載しました
・2018/05/12 今週の予定とお知らせ(5/13-5/20)を掲載しました
・2018/05/05 今週の予定とお知らせ(5/6-5/13)を掲載しました
・2018/05/01 5月の月間予定を掲載しました。
これまでの主な更新履歴・・・

※本サイトの引用聖書は、日本聖書協会発行『聖書 新共同訳』を使用しています。
Copyright(C) 2011 Takarazuka Catholic Church All Rights Reserved.