The Assumption of Mary Takarazuka Catholic Church
 被昇天の聖母 カトリック宝塚教会
宝塚教会のロゴ 665-0011
兵庫県宝塚市南口1丁目7番7号
TEL 0797-72-4628
FAX 0797-72-6785


 ◆ トップページ
 ◆ 今週の予定とお知らせ
 ◆ ミサ・講座・集い
 ◆ 宝塚教会の紹介
 ◆ 主任司祭紹介
 ◆ 月報 巻頭言
 ◆ 月間予定
 ◆ 年間行事予定
 ◆ 交通アクセス
 ◆ English
 ◆ リンク集

ニュース & トピックス

教会についてのQ&A
事務所からのご案内
〔聖堂見学等について〕
宝塚教会のリーフレット
〔PDFファイル〕

最終更新
2022/1/22

counted 361,363 th
since Feb./1/2011

◆ このサイトについて



◆ 2022年1月28日(金) 聖トマス・アクィナス司祭教会博士(記) ◆
〔そのとき、イエスは人々に言われた。〕「神の国は次のようなものである。人が土に種を蒔いて、夜昼、寝起きしているうちに、種は芽を出して成長するが、どうしてそうなるのか、その人は知らない。土はひとりでに実を結ばせるのであり、まず茎、次に穂、そしてその穂には豊かな実ができる。実が熟すと、早速、鎌を入れる。収穫の時が来たからである。」
 更に、イエスは言われた。「神の国を何にたとえようか。どのようなたとえで示そうか。それは、からし種のようなものである。土に蒔くときには、地上のどんな種よりも小さいが、蒔くと、成長してどんな野菜よりも大きくなり、葉の陰に空の鳥が巣を作れるほど大きな枝を張る。」
 イエスは、人々の聞く力に応じて、このように多くのたとえで御言葉を語られた。たとえを用いずに語ることはなかったが、御自分の弟子たちにはひそかにすべてを説明された。
(マルコ4章26-34節)

◆ 宝塚教会 月報 1月号 巻頭言 ◆
「主のご降誕と新年おめでとうございます」
主任司祭 グエン・シン・サック神父
「今日ダビデの町であなたがたのために救い主がお生まれになった」(ルカ2:11)
クリスマスおめでとうございます。
神のひとり子が人となられました。それは私たち人間と共に人生を歩んでくださるためです。
 
続 き は こ ち ら へ
 
◆ 更 新 情 報 ◆
・2022/01/22 今週の予定とお知らせ(1/23-1/30)を掲載しました。
・2022/01/15 今週の予定とお知らせ(1/16-1/23)を掲載しました。
・2022/01/08 月報1月号巻頭言を掲載しました
・2022/01/08 今週の予定とお知らせ(1/9-1/16)を掲載しました。
・2022/01/05 1月の月間予定を掲載しました
これまでの主な更新履歴・・・

※本サイトの引用聖書は、日本聖書協会発行『聖書 新共同訳』を使用しています。
Copyright(C) 2011 Takarazuka Catholic Church All Rights Reserved.