The Assumption of Mary Takarazuka Catholic Church
 被昇天の聖母 カトリック宝塚教会
宝塚教会のロゴ 665-0011
兵庫県宝塚市南口1丁目7番7号
TEL 0797-72-4628
FAX 0797-72-6785


 ◆ トップページ
 ◆ 今週の予定とお知らせ
 ◆ ミサ・講座・集い
 ◆ 宝塚教会の紹介
 ◆ 主任司祭紹介
 ◆ 月報 巻頭言
 ◆ 月間予定
 ◆ 年間行事予定
 ◆ 交通アクセス
 ◆ English
 ◆ リンク集

フォトアルバム

教会についてのQ&A
事務所からのご案内
〔聖堂見学等について〕
宝塚教会のリーフレット
〔PDFファイル〕

最終更新 2024/7/20

教会の風景 2024年7月
〔クリックで拡大します〕

◆ このサイトについて


◆ 2024年7月24日(水) 今日のみことばから ◆  
その日、イエスは家を出て、湖のほとりに座っておられた。すると、大勢の群衆がそばに集まって来たので、イエスは舟に乗って腰を下ろされた。群衆は皆岸辺に立っていた。イエスはたとえを用いて彼らに多くのことを語られた。「種を蒔く人が種蒔きに出て行った。蒔いている間に、ある種は道端に落ち、鳥が来て食べてしまった。ほかの種は、石だらけで土の少ない所に落ち、そこは土が浅いのですぐ芽を出した。しかし、日が昇ると焼けて、根がないために枯れてしまった。ほかの種は茨の間に落ち、茨が伸びてそれをふさいでしまった。ところが、ほかの種は、良い土地に落ち、実を結んで、あるものは百倍、あるものは六十倍、あるものは三十倍にもなった。耳のある者は聞きなさい。」
(マタイ13章1-9節)

◆ 2024年 平 和 旬 間 祈 念 講 演 会 の ご 案 内 ◆
今年の平和旬間祈念行事として、講演会を開催いたします。
多数のご参加をお待ちしております。(事前の申込みは不要です)。

日 時 : 2024年8月11日(日)
時 間 : ミサ 9:30〜、 講演会 10:45〜 
講 師 : ショファイユの幼きイエズス修道会
     シスター 岩永茂子

テーマ :幼少時の被爆体験をもとに戦争と平和について
     語っていただきます
場 所 : カトリック宝塚教会 聖堂

       
← ポスター〔PDFファイル〕 クリックで拡大します

◆ パウロ朴神父の「月報7月号 巻頭言」 ◆
「わたしを愛しているか。」 (ヨハネ21・15)

イエスはシモン・ペトロに、「ヨハネの子シモン、この人たち以上に
わたしを愛しているか」と言われた。
ペトロが、「はい、主よ、わたしがあなたを愛していることは、
あなたがご存じです」と言うと、
イエスは、「わたしの小羊を飼いなさい」と言われた。

続きはこちら・・・


◆ 更 新 情 報 ◆
・2024/07/20 今週の予定とお知らせ(7/21-7/28)を掲載しました。
・2024/07/13 今週の予定とお知らせ(7/14-7/21)を掲載しました。
・2024/07/09 トップページに「平和旬間祈念講演会のご案内」を掲載しました。
・2024/07/07 今週の予定とお知らせ(7/7-7/14)を掲載しました。
・2024/07/01 月報7月号巻頭言を掲載しました。
・2024/07/01 7月の月間予定を掲載しました。
これまでの主な更新履歴・・・

※本サイトの引用聖書は、日本聖書協会発行『聖書 新共同訳』を使用しています。
Copyright(C) 2011 Takarazuka Catholic Church All Rights Reserved.